家のリフォーム&改修情報

総合住宅リフォームのことならなんでも

リフォーム業者を選ぶ時に知っておきたい事

リフォームをすることを決めたあと、一番悩むのが業者選びですね。失敗なく、できるだけ思い通りに、でも費用は安く済ませたいというのが、業者選びの本音でしょう。
では、どのようにリフォームの業者を選べばいいでしょうか。さて、ここで覚えておきたい事に、リフォーム業者になるためには、実は資格は何もいらないということがあります。一般的に、建設業として、工事代金500万円以上になると建設業許可がるのですが、これ未満のリフォームについては、実は許可入りません。さらには、大きなリフォームや増改築ではない限り、建築士の資格もいりません。つまり、リフォーム業者は、いいところは非常によく、逆に許可や資格がなくても出来るのをいいことに、携帯一本しかないような個人事業主という場合もあるのです。
ですから、リフォーム業者を選ぶ時には、非常に慎重になる必要があるということです。工務店から大規模リフォーム業者まで、ひとまずすべてを信頼できるかどうかというふるいにかけてみるといいでしょう。



コメントを残す